dotBravoな話

WEBサイトリニューアル、そして兜の緒を締める。

みなさんこんにちわ。森です。

4月にはじめてクイックハイジーンターミナルを販売開始し、あっという間に4ヶ月が経過しました。最初は、ほとんどの人が知らなかったこの端末も気づけば競合他社が30社を超えてきております。本当に理解して販売している会社もあれば、季節ものとして販売している企業さんもおられます。

この数ヶ月間、ただただ、皆様のためにアンドロイド端末の開発や、サーバーの開発、新製品の開発(今後発表しますが)など、日常の忙しさに追われておりました。 そんな中、マーケティングという企業活動をほぼしてこなかった私としても、販売店様やお客様の問合せになるべく答えることができるように、なるべく、「作っている人が見える」そんな製品にしたいという想いがあるので、ウェブサイトも弊社のデザイナーと私で作ってみました。コンセプトは「優しさ」です。最先端テクノロジーも、人のためになるほうが良いと思っておりますし、QHT自体は人と一番会う機器だと思ってます。そこにドラマがあっても良いじゃないかということで、トップ画面の一番上の写真はこだわってますので是非ストーリーを連想しながら見てもらえればと思います。

弊社、dotBravoは、生まれて間もないスタートアップですが、実は個人としては10年以上取り組んでいる事業です。(誕生秘話のブログで今後いろいろと紹介します!)今回のクイックハイジーンターミナルで世に出ましたが、本質は評価や認証アルゴリズムを使っていろんなことをする会社です。まだまだ足りないところがありますが、多くのパートナーさんや、販売店様、もちろんお客様に恵まれて今があることを忘れずに、2020年9月1日、もう一度、兜の緒を締め直し、新サービスや新体制を含め、皆様のお力になれればと思っております。

dotBravo,Inc CEO Masatoshi Mori

 

P.S.

先日、競合さんが弊社を競合だと気づかずに営業に来られました。Kで始まる会社さんですが。営業さんの知識量が少ないのと、技術者が本当に裏にいるのかわからない状況で、嘘でまかせを平気で言ってお客様に売りつける姿を見ることとなりました。もちろん会社名は出しませんし、今、コロナ渦において、企業が営業する製品がないのも事実としてあるのかなと思っております。でも、そういった会社のウェブサイトはあたかも「かっこよく」「最先端」でいわゆる、売れるフォーマットに則ったマーケティングをされています。多分きっとたくさん販売されていることでしょう。(苦笑)    


新製品の「dotCube」を発売いたします。

新製品の 手首で瞬間測定が可能な、 おしゃれな一次検温スクリーニングです。

2020年11月2日(月)より発売いたします。

【URL】 https://www.dotcube.io/ 

dotCubeの写真

 


     

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA