本を読む

へんな問題

今回はこの本を読んでみました。

\           /

今まで、本を読むことを全くしなかったわたしですが
dotBravoには面白い本や惹かれる本がたくさんあるので
つい読んでしまします。

この本を読むにあたって、ペンと紙かメモ帳アプリが必須です ☺︎

わたしが一番考えこんでしまった問題がこちらです。

月曜ならばA駅の売店に「本日ポイント2倍」という札が立つということが分かっています。
さて、正しいのは、次のうちどっち?
1. A駅の売店に「本日ポイント2倍」という札が立っていないなら、今日は月曜日ではない。
2. A駅の売店に「本日ポイント2倍」という札が立っているなら、今日は月曜だ。
ヒント:言われている内容以外は考えないこと

この問題は、この本の中で唯一正解がある問題でした。

論理力チェックの問題でした。
これあれですね、なんか学生時代に習った数学の証明みたいな感じです…
どおりで考え込んでしまったわけです。( もちろん間違えました。)
※正解はこの記事の最後に書いておきます。

アイディアは「なんでだろう?」から始まり
「普通そういうもん」を疑うことで独自の視点が生まれると書いてありました。

今ちょうど、4歳児の息子は、何か話す度、なんでなんでのオンパレードです。
「そうだからそうなの」とか「もういいよ」とか言っていると
質問しない癖がついて「なんでだろう」と思うことが減ってしまう前に
ちゃんと大切にしたいなと思います。

他にも
・これまでの経験・パターンを軽く超える出来事がいつ起きてもおかしくない。と想像すること
・マジカルバナナ、キーワードを連想する
・ストーリー(セリフの再現)で話す
・帰納法
・主語は誰でなんなのかを意識する

少しだけ四角い頭が丸くなった気がします ☺︎

QHT(クイックハイジーンターミナル)についてはこちらから!

※正解は、1です ☺︎

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA