Back to top
クイックハイジーンターミナル画像

顔認証ソフトウェアβ版リリース!

皆さま大変長らくお待たせいたしました。PC側からの顔認証登録用ソフトウェアをリリース致します。

顔認証登録ソフトウェアと使用方法に関するマニュアルは下記よりダウンロード可能です。

顔認証の登録方法について動画も作成いたしましたので参考にしてください。

ダウンロードはこちらから→

ソフトウェアのマニュアルはこちら→

入場管理ソフトウェア
QHT Device Manager Version 1.4.5
主要機能
    1.ユーザー(従業員や顧客)登録機能
  ユーザー登録をすることで、ユーザーごとの入場管理が一目瞭然に管理可能です。EXPORTすることでエクセルなどの表計算ソフトでの管理も可能です。
    2.顔認証 入場 打刻データ保存機能
  顔認証データ登録することで、入場の管理が可能です。現状お使いの出退勤ソフトウェアとの連携等は、別途開発が必要ですが、単純な打刻システムとしても利用頂けます。
  3.シンプルな顔認証データ登録機能
  顔認証というと、(AIやディープラーニング)の難しいイメージがあるかと思いますが、単純な写真登録やその場での写真撮影にてデータ登録が可能です。
  4.入場者体温記録機能
       クイックハイジーンターミナルでは、体温測定も同時に行います。(あくまでスクリーニングのための体表面温度測定)ユーザー情報と体温情報と時刻情報もデータとして確認することが可能です。
  5.グループ管理機能
  顔認証によって、例えばお客様グループと従業員グループと分けることで、グループごとの検索や、グループごとの情報管理が可能です。
  6.グループ、個人別検索機能
  グループ名や個人名による時刻、体温などの検索が可能です。
  7.ビジターデータ管理機能
  登録していない人のデータも抽出することが可能です。USBメモリで簡易的に入場者の顔及び体温時刻などの情報を抽出することが可能です。
QHTデータ管理
QHT顔認証データ登録
QHT訪問者入場管理記録
OS

Microsoft Windws10

Microsoft Windows 8.1 / Microsoft Windows 7 Service Pack 1以降

対応機種(パソコン本体) OSが稼働するパーソナルコンピュータ(CPU 1GHz以上を推奨)
メモリ

Microsoft Windws10 / Microsoft Windows 8.1 / Microsoft Windows 7

各OSとも1GB以上(32ビットの場合)、2GB以上(64ビットの場合)

ディスプレイ

本体に接続可能で上記OSに対応したディスプレイ

解像度1024×764以上必須(1280×1024以上を推奨)

画面の色 : High Color(16ビット)以上必須

ハードディスク 必要空き容量200MB以上
マウス/キーボード 上記で使用可能なマウス及びキーボード
お問い合わせ窓口を設置しました
QHTの製品についてや設置方法・初期設定など、知りたいことやお困りのことなどがありましたら、専用窓口へお問い合わせください。
QHTお問い合わせ窓口
03-5793-3787
(受付時間 平日9:00〜17:00)
Follow us